吉源工務店

ここでは、福岡市S子が心に決めた城南区の注文住宅メーカー「吉源工務店」を紹介します。

自由設計とローコストを両立させる「吉源工務店」とは

吉源工務店は、2004年設立と比較的"若い"会社ですが、100%自由設計とローコストを両立している点が注目を集めている福岡の気鋭メーカーです。

坪単価が30万円台からなので、25坪なら1,000万円を切る価格で、100%自由設計の家を建てられるのです!
もちろん、安かろう悪かろうではなく、デザイン、快適性、安全性に高いクオリティを実現。
独自の「ベーシックプラン」を用意して、質を落とさずコストダウンしているそうです。
「ベーシックプラン」には、以下のものが含まれています。
・引き出し式収納付きシステムキッチン(最新式!)
・ウォシュレット(旦那ちゃんが喜ぶ!)
・1616サイズユニットバス(広っ!)
・洗面化粧台
・電気温水器(おっ!)
・ペアサッシの窓(ヤッター!)
・外建具、内建具、靴箱
・フローリング
・クロス
必要なものがほとんど含まれていて、しかも十分な設備と仕様なので、外観デザインや間取りなどに凝っても、トータルではローコストで建てられるということですね。なるほど〜。これはありがたい。

もちろん、品質においても抜かりはありません。
吉源工務店では、大手メーカーのような下請け業者への丸投げは絶対にせず、自社社員と腕利きのベテラン大工さんによる自社施工を貫いているそうです。

最新技術も積極的に取り入れていて、高い省エネ性能で、一年中快適に過ごせる外断熱工法を採用しています。

耐震性については、通常より多くの耐震金物を使って地震に強い家を実現しています。
使用する木材にもこだわっていて、土台や柱には一般的な3.5寸角に比べ1.3倍の耐久性がある4寸角の木材を使用。筋交も通常の1.75倍の太さにして強度をアップといった方針を徹底しているそうです。これなら安心ですね~。

もうひとつ感心させられたのが、雑誌に載っていた社長さんのインタビューでした。
吉源工務店は、お客さんの希望を叶えるために手間暇を惜しまないことをモットーとしていて、例えば、会社の規模の割に営業マンの数が非常に多いそうです。これは、ひとりひとりのお客さんから丁寧に話を聞けるようにするためとのこと。
また、「予算○円でこんな家が建てられたら…でも、無理よね」と思っている人こそ相談して欲しいとも言っていました。できる部分とできない部分を明確に答えてくれて、できない部分については「こうしたら?」という代案を提示してくれるそうです。これは頼もしいですよ〜。

アフターフォローに関しても、地域に根ざした工務店だけあり、半年・1年・3年・10年と定期的に自社規定に基づいた点検をしてくれます。もちろん何かあったら24時間いつでもすぐに駆けつけてもらえます。JIOの「瑕疵担保責任保険」にも加入でき、万一同社が倒産した場合でも、施主を守る体制が整っています。

デザインに関しては、社内に一級建築士がいて、モダンスタイルから和風テイスト、南欧スタイルなど幅広く対応。腕のいい大工さんが揃っているので、建物のテイストに合わせた凝ったデザインの造作家具にも対応してくれます。
間取りについても、吹き抜けやロフト、スキップフロアなどの遊び心やこだわりも思いのままに依頼できるそうです。

さらに、新築物件に加え、リフォームやリノベーションも手がけていて、新築と同じく、予算や要望に応じて親切・丁寧な対応をモットーとしているとのことです。
将来の改築にも安心だし、なにより、腕のいい大工さんが居る証明だなと思いました。

施工事例:博多区T邸

福岡市城南区吉源工務店の施工例写真

ホワイトのシンプルな外観に、2種類の木目を組み合わせた玄関が、目を惹きますね。
収納やキッチンカウンターは職人さんが手造りしてくれたそうです。
スケルトン階段と吹き抜けから入る光は、注文住宅ならではですよね〜。イイなぁ〜。

福岡市城南区吉源工務店の施工例写真 福岡市城南区吉源工務店の施工例写真

一級建築士事務所 株式会社吉源工務店のData

  • 本社:福岡市城南区荒江1-35-6
  • 設立:2004年
  • 建設業許可:福岡県知事(般-21)第99192号
  • 建築士事務所登録番号:福岡県知事第1-12645号
  • 施工エリア:福岡市、糟屋郡、前原市、古賀市、筑紫野市、筑紫郡など