マキハウス

ここでは、福岡市S子が思いがけずショールームを発見した注文住宅メーカー「マキハウス」について調べたことを紹介します。

福岡市S子、注文住宅メーカー「マキハウス」に注目

マキハウスは、1987年に不動産業者として創業し、並行して建築業を広げていったという沿革が紹介されています。現在は、一戸建て住宅の企画・建設はもとより、分譲住宅やマンション、商業ビルの建設や仲介なども手広くおこなっているとのことです。

そんなマキハウスが手掛ける注文住宅は、一から自由設計で創り上げていくタイプと、ベースプランを基にアレンジしていくタイプの両方が用意されています。

その中で特に注目したのが、基本プランのデザイン性がとても高いこと。
例えば、四角い箱を思わせるもの、狭い土地向けで傾斜屋根をつけたもの、リビングを十文字にしたものなど、基本プランとは思えないハイセンスなプランが用意されています。
これらは、外部の建築士さんとのコラボによるものなんだとか。
そのほか、家具メーカーとの共同開発なども行なっていて、インテリアとの相性などにも気を配っているみたいです。

気になる坪単価に関しては、個々に見積もりとなるため一概には言えないようですが、下請け業者を使わない自社施工や、仕入先との直接取引などによる中間マージンカットなどで、しっかりとローコスト化を図っていると説明されています。

住宅性能に関しては、断熱は発泡ウレタン充填式の内断熱で、高断熱アルミサッシとドア、三層窓ガラスなどで、高い機密性を発揮するとしています。

耐震性に関しては、設計プランに応じて、耐力壁や接合金物などを使い分けているようです。

保証の面では、第三者機関による検査と瑕疵担保責任による10年保証が付帯。

アフターフォローに関しては、定期点検などは実施していないようですが、不具合などには迅速対応とのことです。

また同社は中古マンションのリノベーションに関しても力を入れている会社です。一戸建て住宅のリフォームに関してはとくに明言されていませんが、そうしたノウハウも発揮してくれるのではないかと思います。

施工事例

福岡市にショールームがあるマキハウスの施工例写真

南からの光をたっぷりと採り入れるために、L字型に配置してあるそうです。
赤みを帯びた木材を使って、直線的な外観にふとしたかわいらしさを添えたデザインは、さすがですね。
室内にも、外観と同じように赤みのある木材が使われていて、特に、スケルトン階段に、萌えました。

福岡市にショールームがあるマキハウスの施工例写真 福岡市にショールームがあるマキハウスの施工例写真

マキハウス(株式会社槇)のData

  • 本社:福岡県粕屋郡志免町南里3-12-1 マキハウスビル
  • ショールーム:福岡市中央区渡辺通4-1-36 BiVi福岡 4F
  • 設立:1987年
  • 建設業許可:福岡県知事(特22)74053号
  • 建築士事務所登録番号:記載なし
  • 施工エリア:福岡周辺